読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブス、ときどきデブス

ブスです。デブです。中年です。貧乏です。アトピーでアミロイド苔癬で辛い。

ブスでオバハンで貧乏なので終わってるのになぜもがく?

オバハンよー!

ブス、ときどきデブスのダモンデです! 

題にもあるように、ブスでオバハンで貧乏でもはや女としての人生終わってるダモンデが何故、みみっちくもねちっこく美容ブログを書いているのか?

 

もう結婚しているし、経産婦だしで、異性からモテたいから綺麗になりたいんじゃない。

 

若い塩顔イケメンは大好物だけど、観察するだけでいいの。

自分の姿は塩顔イケメンには絶対に見られたくないの。いや、できれば全人類に見られたくない。

 

てか、多分見た方も残念な気分になると思うわけよ?

 

ただただダモンデは鏡に映る自分が嫌いだから、少しでも努力して気分良く過ごしたい。

 

この一言に尽きるわけです。

 

メイクもファッションも自分が気分良く過ごせるように生きて行きたい。

 

たとえそれがハイブランドの服やコスメでなくても。

 

鏡に映る自分を見た時に、あ、このコーディネート好きだな、こういう色のメイクも悪くないなと思えたらもはや、他人からどんなに痛いオバハンとしてみられていてもいいのです。

 

そう。ダモンデの中では、ファッションも美容も自己満足の世界なわけです。

 

彼氏や結婚相手募集中の女性は、やっぱり異性の目を気にしないわけには行きませんよね。

実際そういうファッションやメイクをしている人は、もちろん可愛いですよ。オバハンの目から見ても、恋愛のパワーってすごいなって思います。

 

でも、もうダモンデには関係のないことで、実は今から数十年前に結婚が決まった時、正直「あー、楽になった。」と思ったくらいです。

きっとこの「あー、楽になった。」と言う気持ちは、モテモテのの女性にはわからないでしょう。

 

(以下モテない女のくだらない話になります)

結婚が決まった時、ああやっとこのリングから降りられるんだと思いました。

 

モテるモテない、可愛いだブスだなど恋愛という名のリングでファイトをもうしなくてもていい。本当に気が楽になりましたね。

 

まあ、ダモンデの場合決定的にブスだったので、リングでは負けっぱなしでした。だからとってもしんどかったのです。

モテモテ子ちゃんだったら、いつまでもリングにいて世界王者になってやるって思ったと思いますが。

まあ、ダモンデのモテないこと。山のごとし!

男性諸君には友達扱い。で、ダモンデを多分女として見ていないので平気で「あの子可愛いよな?」とか「あの美人の友達紹介して?」とか言うわけですよ。

妙齢なダモンデは自意識過剰も手伝って、そんな言葉を聞くたびにない胸をチリチリと焦がしていたのであります。

 

旦那様にも「なぜダモンデを選んだのか?」と聞いたところ、「俺が会った女性の中でダントツに面白かったから。」だそうです。

生物学的な女性としては非常に微妙なほめ言葉です。

 

と、言うわけでダモンデは自分の顔も体型も自信もないし大嫌い。

 

だから、この自分の姿を見て、嫌悪するのではなく気分良く過ごせることを目標とすしたい。

 

そのためにブログも始めた。

 

そんなブスでオバハンの叫びよ!自分のことが好きになれないすべての女性へ届け!!

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村