読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブス、ときどきデブス

ブスです。デブです。中年です。貧乏です。アトピーでアミロイド苔癬で辛い。

(ひっそりと叫んでみる)尿素ってどう?

こんにちは。エセ美容家ダモンデです💗

化粧水や角質対策クリームなどに良く配合されている尿素ってごぞんじ?

もしかしたら手作り化粧水を作ってる人なんかは原末で購入してたりするわね。

薬局で簡単に購入できるんです。

尿素の効能と落とし穴

硬くなった角質を柔らかくし、剥がれやすい状態にする。っていうのが尿素の大きな効能の一つよね。

もちろんカカトや肘の角質ガチガチな部分には良いと思うのよ?でもね体全体やお顔に使うのはちょっと待って!!と言いたい。

賢い貴女達ならお分かりよね?

そう、人間の表皮層は厚いところもあれば薄い部分もあるの。顔なんかとくに薄い部分よね。その薄い部分に角質が剥がれやすい効能がある尿素配合の化粧品を使ったら…。

尿素って塗り続ければどこまでも柔らかくしちゃうから、

①顔の皮膚がどんどん薄くなって、保湿力が無くなりさらに乾燥肌になってお風呂から出たらパンツを履く前に保湿剤つけないと!!ってなったり。

②かぶれなどのトラブルも頻発しちゃう。

③もしかしたらニキビがひどくなっちゃう人もいるかも。肌には、清潔を保ってくれるヒトセラミド7という天然のクリームがあって、それも丸ごと除去してしまうから、人に悪さをする細菌が繁殖しやすい環境を作ってしまう。

④角質層が薄なるって事は日焼けもしやすくなる。

尿素配合の化粧品を使って最初は、肌色が明るくなったとかツルツルになったとか思うかもしれないけど顔や体の薄い部分につけるのは時々のピーリング的な使い方の方がいいわね。

保湿と角質ケアには

保湿は尿素が含まれていないもので、ヒアルロン酸、サクラン、人型セラミドが配合されているものを強くオススメするわね。

 顔をピーリングしたいならプロにお任せするのが一番ね。(ダモンデはトレチノインを自己流で年2回ぐらいの間隔でピーリングしているけど、やっぱり失敗しやすいから自己責任と割り切れる方はいいけどオススメはしないわ。)

 体のカカトや肘なんかはゴマージュでこつこつ取り除いて、保湿をしてあげる方法がマストね。

ダモンデの基礎化粧品ポリシー

あのね、何度も言っているけど、年寄りって話がくどいのよ。ごめんあそばせ。

  • 外側からのケアは「保湿、清潔、紫外線対策」この3つが大前提。余分な成分はいらないの。だってどんな高い成分がふくまれようとも、基礎化粧品は真皮層には絶対に届かないのよ!!
  • とにかくパッケージや謳い文句に騙されない事。必ず成分表を確かめて購入してね。
  • お金と時間をかけるべきは基礎化粧品ではなく、サプリメントと筋トレ。

うん万円とかしちゃう美容クリームは全くの無駄遣い。真皮層のハリを手に入れるのは内部からの栄養素と筋トレだけよ。

簡単、エコノミーでしょ?

気になるシミ、シワはね基礎化粧品で抑えたお金で、美容皮膚科でガッチリ取ってもらいましょう。

でも、外科的リフティングは金の糸でもオススメしないわ。顔の筋トレをしましょ。

なんだかまとまらないわね(笑)

要は安くても尿素が配合されている化粧水やクリームを、毎日顔や身体中に塗るのは危険ってことよ!

チャオ!

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村