読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブス、ときどきデブス

ブスです。デブです。中年です。貧乏です。アトピーでアミロイド苔癬で辛い。

歯のホワイトニングに食紅(黒)?

ヤッホー!エセ美容家ダモンデよ!

ダモンデは非喫煙者だけど、コーヒーが大好きなのよね。だから毎日歯を磨いていても歯に色素がついちゃうのよね。

飲んだら本当はぶくぶくうがいするのがいいと思うけど、仕事とかしてたらそうもいかないわけで…。

一発で白くなる?

ググって色々調べました!

結局、歯はもともと乳白色、黄色っぽいのですね。だから某韓流俳優さんや某元野球選手などのように真っ白!!にしたい場合は、前歯を少し削ってセラミックのラミネートベニアを貼り付ける、セラミッククラウンにするという方法しかないのですね。さらに効果的なのは、日焼けすること(笑)歯の白さと日焼けした肌が相乗効果でより白く見えるという…。ま、普通の生活をされている社会人としては無理ですよね!

段々と汚れを落としていく

 定期的に歯医者さんで磨いてもらうっていうのが1番なんでしょうが…なかなかめんどくさい。審美歯科で漂白してもらうって手段もある。今ではセルフホワイトニングを謳っている医療機関ではないお店も出ていますね。でも、過度の研磨や漂白だったり、歯を少し溶かすような施術は怖いですよね…。あまりやりすぎると知覚過敏になるのは必死です。

色々なホワイトニング効果のある歯磨き粉を使って少しずつ、性急に結果を求めないっていうのが本当はいいんでしょうね。

竹炭で歯のホワイトニング?

これもググってみたところ、ちらほら出てきたのです。炭の吸収力や脱臭効果が歯のホワイトニングや口臭に効果があるという記事が。

実際に竹炭の入った歯磨き粉も出ていますし、少しお高いようですが竹炭の粉末も売られているようですが、なんとダモンデのうちにはたまたま天然素材100%竹炭からできた食紅(黒)があったんですね!

私の台所 粉末食用色素 黒 2g

私の台所 粉末食用色素 黒 2g

 

 なんということでしょうー!(笑)

試しに、歯ブラシを濡らして竹炭パウダーのみで歯を磨いてみました。

竹炭で歯を磨いた結果 

力を入れず、色素が気になる部分を重点的に、あと舌も軽くブラッシングしてぶくぶくうがいをしてみました。(イカスミ食べた状態になりますよ!イヒヒ)

当然、一度のうがいではとれず(笑)何もつけない歯ブラシでもう一回軽くブラッシングして、うがいを数回。

その結果…。うん。なんか心なしか白くなっている気がする。(まあ、磨いている間、イカスミ食べてる状態なので、その比の違いかもしれませんね。写真を撮っておくべきでした。)でも何よりも素晴らしかったのは、磨いた後の爽快感!

もうメントールいらねえ!何も言えねえ!ってぐらいお口がさっぱりすっきり。

難点を言えば、食紅を取り出すのがめんどくさい事。素直に竹炭入り歯磨き粉を買えばいいのかもしれませんが(笑)もちろん食紅といえど、細かい粒には間違いなく、研磨作用もあると思われますので、力を込めてブラッシングしないことと、毎日はやりすぎかなって思いますが。ココナッツオイルにもホワイトニング効果があるということなので、ココナッツオイルに混ぜて使ってもいいかもしれないなあ。

また、竹炭➕ココナッツオイルで歯磨きしたらどうなったかレポしてみたいと思います!

ちゃお!!

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村