ブス、ときどきデブス

ブスです。デブです。中年です。貧乏です。アトピーでアミロイド苔癬で辛い。

大人の黒パンプスについて

ガーデニングが忙しい時期でなかなか更新できなかったわ。ダモンデよ!

紫外線はアンチエイジングの最強の敵だから、ガーデニングは不審者のような格好をしてやってるわよ。

そして新年度!

もう間近よね。

ベーシックなパンプスのお手入れ

ベーシックな黒や、ベージュなどのパンプスについては、クリスチャン・ルブタン、ジミーチュウレベルのパンプスなら必ずメンテに出すべきね。半年に1度は必ずヒールがすり減っていようがいまいが新しい靴底にしてもらうのよ。

同じ型のパンプスを2足持っている人は片方ずつ偏りなく履いて、年に1度はメンテに出した方がいいわね。

そんな高級ブランドでなくても、自分の足にぴったり、足が綺麗に見えるなどの神パンプスは2足購入をお勧めするわね。安くても、そんな神パンプスは大切に使いましょ!1年に一度はそんな高いところでなくていいからメンテに出した方がいいわね。

大人の黒パンプスの掟

悪いわね。ブラックパンプスとか言わなくて。黒パンプスが短くてわかりやすいでしょ?ごめんなさいね、中年なもんで(笑)

チャンキーヒールが流行っているけど、40代のババアが、黒のチャンキーヒールのパンプスなんて履いてたら、再就職活動に必死になっている中年にしか見えないから。

基本は、革の部分がなるべく少ないこと。

黒って面積が多ければ多いほどゴツく見えるの。

華奢で粋な黒のベーシックなパンプスはなるべく爪先はポインテッドトゥ、アーモンドトゥ、ヒールは細ヒール(ピンヒールほど細くなくてもいいけど)、ヒールは8センチがベストね。長身の方は7センチでもいいかもしれない。

大人の基本形黒パンプス

ほんとはこれらを買いたいわよ!!でも先立つものがないのよ。

わかるかしら?足のつま先からくるぶし辺りに来る革が極力面積を狭くしてあるの。

爪先にかけてグッと幅が狭くなってる。

厚底なんて絶対にダメよ。

こんな形のパンプスが黒のパンプスでも足をゴツく見せないシルエットなのよ。

ジミーチュウのは少しヒールが低いけど、ダモンデとしては7センチ以下のヒールは身長が低いので考えられないわ。

だからと言って9〜10センチなんてお水の人もしくはパーティじゃないんだから履かないわね。

夏場はオープントゥもお勧めね。足のムンムンを抑えてくれるから私は夏場はオープントゥのパンプスをセレクトするわ。

パテントの輝きは涼しげに見えるし足元を少し華やかにしてくれるから大好きなそざいなの。

ダモンデがセレクトお手頃黒のパンプス

(↑安心の日本製、本革でこの値段はお買い得よね。)

(↑もうシルエットは完璧ね。ただ合皮っていうのが残念だけど気にしない人はお勧めだわ!)

(↑安心の日本製、本革 足元を少し華やかにするパテント。ブラックあります!)

是非、足元を軽やかセクシーにしちゃいましょ! 

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村