ブス、ときどきデブス

ブスです。デブです。中年です。貧乏です。アトピーでアミロイド苔癬で辛い。

大人になったからこそ楽しみたいブローチの世界

どうもどうも。花粉の季節、番組編成期の季節やってきましたねー。

連続ドラマを録画予約していたら解除しないとえらいことになりますよね(笑)ダモンデです!

大人とブローチ

は?ブローチ?とおもわれた方もいることでしょう。そうなんですよ。アクセサリーのセレクトとしては、ネックレス、指輪、ピアスなどが多いですよね。

ブローチって昔おばーちゃんがパールやエメラルド、琥珀なんかのブローチしてたとか、ゴスロリのファッションが好きな人がしているイメージ。

でも、チョイス次第で大人にしかできないかっこいいアイテムになるんですよ!

宝石がっつりモチーフがないブローチはババ臭くなります。

大人だからこそポップでユーモラスなブローチをしていると粋なんです。

ダモンデがオススメする大人ブローチそ

お値段はもっと安くてもいいぐらい。

セレクトのポイント

  • 季節感
  • つけて行く場所にあったモチーフ(ワイン会ならワインボトルや葡萄モチーフ、レストランならスプーンとフォークなどビヤホールなら枝豆とか。)
  • あまり大きいモノは選ばない。
  • 動物モチーフもあまりプリティになりすぎないモノを。
  • 素材は金属でなくても、陶器製や布製も肩の力が抜けてていい感じ。
  • あと、みんなが心の中で「ダモンデさんのブローチいつも笑える」と思ってもらえそうなもの。あえて口に出されなくても、「今日ダモンデさんピーナッツつけてるよ」…的な。
  • あと、つけることを自分が楽しめるモチーフを選ぶ。

ブローチの楽しみは襟元だけじゃない

例えばストールやマフラーにつけてみたり、帽子につけるのも可愛いし、布のトートバッグにつけてもいいよね。

是非大人の余裕で楽しめるユーモラスなブローチ!楽しんでみてください!!

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村